絵雑記

再練習終わってからの感想

「ゆりネモマウント合戦」 メロンブックス様で委託中です!
※委託終了時期(現在9月半ば頃までの予定)までの記事トップに載せる予定です。

関連記事として、頒布開始時の記事は下記となります。合わせてご覧ください。

【お知らせ】「ゆりネモマウント合戦」委託開始しました!6/6と6/7開催「エアサンライズクリエイション IN BS 2020 Spring」内の「モテないし即売会する 5」、オンラインイベン...

教本模写、ついに終わりました。始めたのが今年4月20日なので、途中挟んだ内容はあるとしても半年近くで終わった感じです。最初の記事と使用した書籍がこちら。

再練習始めました(アップ1回目)4/5開催「モテないし即売会する5(以降「モテ即5」)」に参加予定でしたがイベント自体が5月後半に延期となってしまいました。 よって、...

今回この本を選んだのも、特別に理由があったかというとそういうわけでもなくKindle Unlimitedでいくつか同様の書籍を読むことができたのでいくつか取り寄せてから目的に合いそうなのを選んだという感じです。立ち読みして気に入ったのを取り寄せた、という感じですね。

やってみた感想

いったん1冊本のサンプルを可能な限り写してみましたが、やり終わったら「ステータスが上がった!」という感じでいきなり能力値が上がった実感は・・・あまりないのが正直なところです。

とはいえ、キャラを「なんとなく」で描いてたのも再認識できたし「魅せる」描き方も少しは理解できたと思うので今までのように延々悩み続けるということも若干は減ってくるのかなー、とも期待しています。

この本だからというよりも、どの本を使って勉強するにしても学校の教科書や参考書同様に読むだけじゃなくて「使い込む」ことが効果になるのかもしれません。かつて参考書買いあさるだけで満足してた自分がいたことを思い出したので・・・。

あと、集中して描くとうまく描ける気がした。
逆に疲れてたりして集中が切れるとグッズグズになるので、体調って大事ですね。集中するとある程度紛れるもののやりすぎは危険らしいので、どこまでやるかは本当に綱渡りですね・・・。

今後について

さて、大きいイベントをひとつ終わらせて若干精神的にも落ち着いた感があります。
とはいえ、これまで通り1枚絵を作っていくのもアリといえばアリなのですがちょっと計画しているネタがあります。
まだ詳細を確認できていないので、発表は確認完了次第ということになるため100%その方向になるとは限りませんが、ネガティブなところがないまたは少なければ実行するくらいのやる気になっています。

ちょっとしたヒント兼近況の連絡として、今年は仕事周りが平年よりさらに気が抜けない状態です。よって、新刊は厳しいですが忙しいからといって何もしないつもりもない・・・というところです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です