イラスト・漫画

【模写】菅義偉官房長官の「令和のポーズ」

とうとう発表されました。新元号!

その名も「令和」(れいわ)です。

今日は平日で会社勤めのためリアルタイムで発表は見れませんでしたが、公式な動画があちこちに出ててあとで発表のシーンは見ることができました。リアルタイムで画面に拘束されなくて済む、いい時代です。

下記注意事項の内容もありますが、それでも一つの時代の区切りを感じるニュースです。

間違えてはいけないこと

あくまでも4月1日は「新元号発表の日」です。

平成は2019年4月末まで続きます!
※更新後は、無事「令和」になりました

で、昨日ふと気づいたんです

あれ、ここ絵描きのサイトだよね・・・?

論をぶったりレビュー書いたりの文章だけの記事も絶対ダメというわけじゃないですが、今まで文章書いてた時間を描く時間にまわしたら経験値にもなって一石二鳥じゃね?と昨日ふと思ったのです。それに、そうしたらサイトらしくなるよな、とも。

というわけで、今日は今後平成のポーズに次ぐ「令和のポーズ」になるかもしれないと考えて揮毫を掲げる菅官房長官を模写しました。クリックすると大きい画像が表示されます。

揮毫を掲げる菅官房長官の模写

年相応に描くのって結構骨が折れますねー。皺とかを描かないとめちゃくちゃ若く見えちゃうので(言い方悪いけど)年を取った「汚さ」をどう描くかが年齢を表現するポイントかもしれません。

初めて聞いたとき

あれ、また「和」が続くなあ、と思ってました(笑)

2個前の元号が昭「和」だったので。
いろいろとネタにされているこのごろですが、きっと新しい流れはくると思いますので、それに乗るにはのんびりとはしてられませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です